一般社団法人 スポーツ能力発見協会

2020年度採択者

運命のスポーツに出会う

インタビュー

プロジェクトが目指すこと

ー この事業を始めたきっかけは何でしょうか?

「自分は本当に好きなスポーツに出会えていたのだろうか?」この疑問が事業をはじめたきっかけです。現在、子供のスポーツ離れが進み、体力・運動能力が低下傾向にあるといわれ、社会的な課題となっています。
この課題は、生活環境の変化などさまざまな理由が考えられますが、子供たちが本当に好きなスポーツ、夢中になれるスポーツに出会う“キッカケ”が減少していることも大きく関係しているのではないかと考えました。
「自分たちの可能性に気付き、スポーツを通じて挑戦する夢を抱いてほしい。」
このような思いから2014年より『スポーツ能力測定会』の開催をスタートしました。

ー 主な活動内容を教えてください。

『スポーツ能力測定会』では、最新のデジタル測定機器を使用して6種目の運動能力を測定します。そのデータ分析の結果から子供たちの長所・短所を導き出し、最も適したスポーツやさらにその能力を伸ばすためのアドバイスを全国で行っています。
また、参加者アンケートにより、家族構成やスポーツ歴、習い事などのデータを収集して、運動能力を伸ばすためのトレーニングに応用したり、今後のプログラム作りにいかしています。

「私」の世界を変えるもの

ー 活動をする上で大切にしていることがあれば教えてください。

参加してくれた子供たちが自分の目標に向かって夢中になってがんばれるよう、本当に好きなスポーツを見つけることが重要だと考えています。そして、ご自身のお子さまを全力で応援しようという気持ちを保護者の方々に持っていただくことも大切だと思います。子供たちが運動の得意・不得意に関わらず、何か好きなものを見つけ、“がんばろう!”と親子で希望をもってお帰りいただくことを一番の目標にしてイベントを実施しています。

ターニングポイント

ー 皆さんの活動のターニングポイントになったきっかけがあれば、教えてください。

「東京2020オリンピック・パラリンピック」です。それまでは主に自治体より子供の運動実施率向上や優秀な人材発掘への取り組みについてご要望をいただいていました。しかし、「東京2020オリンピック・パラリンピック」開催により、自治体だけではなく、多くの企業や一般の方々の関心が高まり、イベントの回数が増え、開催場所も飛躍的に広がりました。全国からの測定会の開催依頼にお応えできるよう、運営体制の強化を図っていきたいと思います。

未来につながる力に

ー 今後の展望についてお聞かせください。

現在、アプリの開発に力を入れています。PCやスマートフォンを使って、普段の遊びを通じて運動能力を測定したり、運動能力を伸ばせる“遊び”を紹介するアプリがあれば、私たちがイベントに足を運ばなくても、いつでも、どこでも、より多くの方々がご自身で楽しみながら取り組むことができます。
今後も子供たちの運動実施率や運動能力の向上につながる新しい取り組みに挑戦していきます。

採択者インタビュー

  • JavaScriptが無効になっています。その他のページをご覧になるためには、有効設定をお願いします。
助成申請をされる方

助成サポートシステムへ

申請方法のマニュアル

採択者さま専用マイページ

ログイン画面へ

お問い合わせ
  • 公益財団法人ノエビアグリーン財団 事務局
  • TEL : 03-5568-0305
  • 9:00 〜 17:30 (土日祝日・年末年始除く)

メールでのお問い合わせはこちら