• ホーム
  • 財団について
  • 事業内容
  • 助成事業について

助成事業について

  • 助成事業について
  • 募集概要【団体】
  • 募集概要【個人】
  • 採択者一覧
  • 2017年度(最新)
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 採択者レポート
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度

2014年度採択者レポート

2014年度の採択者の活動や実績の一部をご紹介します。

個人

荻原 和 氏名 荻原 和(オギハラ ナギ)
17歳 (2016年4月時点)
競技種目 フリースタイルスキー モーグル
主な大会実績
2016年3月
JOCジュニアオリンピックカップ 2016全日本ジュニアスキー選手権大会フリースタイル競技
高校生の部 2位 総合2位
2016年4月
2016フリースタイルスキーふくしま大会#3第1戦 優勝

“世界に挑む”若きアスリート

荻原和選手は、フリースタイルスキー・モーグル種目にて、オリンピックに出場し、表彰台に立つことを目標に掲げる若きアスリートです。世界で通用する技術とフィジカル強化のため、日々トレーニングを積み、海外戦にも積極的に挑戦されています。

長野県スキー連盟乗鞍合宿 練習風景
<長野県スキー連盟乗鞍合宿 練習風景>

第9回西日本モーグル大会併催西日本スキー選手権 表彰式
<第9回西日本モーグル大会併催
西日本スキー選手権 表彰式>


一年間を振り返って

2016年は大事な挑戦の年でした。高い志を持って大会にのぞみましたが、大事な大会でミスをして しまい、大きな結果を残すことは叶いませんでした。しかし、シーズン後半は安定した結果を出せ、 表彰台に立つことができました。
ご支援いただいた一年間で、海外合宿を2回も実施することができ、技術の向上が果たせたと思います。 今後も、自分が納得できる結果を残せるようトレーニングに励んでいきます。


団体

一般社団法人 鋸南クロススポーツクラブ 団体名 一般社団法人 鋸南クロススポーツクラブ
事業の名称 アカデミーチーム結成事業
事業内容 スカッシュのジュニア選手育成事業を実施
主な活動実績
2015年8月
第29回ジャパンジュニアスカッシュ選手権大会(神奈川県横浜市)
2015年12月
REDtone 9th KL Junior Open 2015 
 (マレーシア・クアラルンプール)

日本を代表するスカッシュのジュニア選手育成に向けて

鋸南クロススポーツクラブは、今後、オリンピック種目となる可能性が高いスカッシュで日本を代表するジュニア選手育成事業を実施しています。選手強化のための国内外遠征や大会出場を通して、日本スカッシュ協会の強化指定候補選手を数多く輩出するなど、競技力およびスカッシュの認知度向上に貢献しています。

スカッシュの試合の様子
<スカッシュの試合の様子>

鋸南クロススポーツクラブ所属の選手たち
<鋸南クロススポーツクラブ所属の選手たち>


一年間を振り返って

2015年は国内の大会に限らず、6月にマレーシアのペナン、8月に香港、12月にマレーシアのクアラルンプールにて遠征を経験しております。参加したジュニア選手は世界の壁を感じたものの、モチベーションをあげることができ、試合を通して海外の選手との交流も経験しました。
拠点である鋸南町きょなんまちは小さな町ですが、今後もスカッシュの普及を始め、“世界”を視野に活動していきます!